ニュースリリース

NEWS RELEASE

リビン・テクノロジーズ株式会社ニュースリリース不動産売却の一括査定に特化したサービス 「不動産売却の窓口」加盟企業数900社突破のお知らせ
リビン・テクノロジーズ株式会社ニュースリリース不動産売却の一括査定に特化したサービス 「不動産売却の窓口」加盟企業数900社突破のお知らせ

不動産売却の一括査定に特化したサービス 「不動産売却の窓口」加盟企業数900社突破のお知らせ

2020/09/29

お知らせ

不動産売却の一括査定に特化したサービス 「不動産売却の窓口」加盟企業数900社突破のお知らせ

リビン・テクノロジーズ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:川合 大無、証券コード:4445)が運営する不動産一括査定特化サイト「不動産売却の窓口」の累計加盟企業が900社を突破いたしましたのでお知らせいたします。




【不動産売却の窓口について】


「不動産売却の窓口」は、「大手から地域密着の不動産会社まで比べて、選べて、納得する」をコンセプトに2017年6月に不動産査定特化サイトとしてスタートいたしました。利用者(査定依頼者)には当サイトの加盟店と媒介契約を締結すると祝い金がもらえる特典があります。
加盟する不動産会社には、査定依頼件数分だけ費用発生する成功報酬型、掲載する期間、地域などの設定がオンラインで自由に変更できる等のメリットがあります。

不動産売却の窓口:https://madoguti.jp/



【「リビンマッチ」との違い】


当社の主力サービスである不動産バーティカルメディア「リビンマッチ」は、不動産売却、土地活用、賃貸管理、注文住宅など複数カテゴリを擁する不動産会社比較ポータルサイトです。一方、「不動産売却の窓口」は、不動産オンライン一括査定のみのカテゴリ特化型サイトになります。

リビンマッチ不動産売却:https://www.lvnmatch.com/sell/




不動産売却の窓口

リビンマッチの概要

サイト名 リビンマッチ
URL https://www.lvnmatch.com/
内容 不動産関連サービスの総合比較サイト
「リビンマッチ」を利用するユーザーは、不動産売却、任意売却、不動産買取、土地活用、賃貸管理などについて、複数の不動産会社に無料で一括問い合せをすることができます。そのため、ユーザーは不動産会社の提供するサービスと価格を手軽に比較することが可能です。
比較項目 不動産売却、不動産買取、土地活用、任意売却、賃貸管理、リノベーション、注文住宅、人材紹介、リビンマガジンBiz、全国不動産会社データベース
掲載事業所数 約2,600

リビンマガジンBizについて

サイト名 リビンマガジンBiz
URL https://www.lvnmatch.com/magazine/article/
内容 不動産業界のビジネスマンに送る新感覚WEBマガジン

会社概要

会社名 リビン・テクノロジーズ株式会社
設立 2004年1月
資本金 192,532,000円 (2019年9月30日現在)
代表者 代表取締役 川合大無
社員数 90名
上場市場 東京証券取引所マザーズ市場(証券コード 4445)
業務内容 不動産プラットフォーム事業(WEBテクノロジーと不動産を融合したプロダクトの開発と運営)
・不動産バーティカルメディア
・不動産業務支援システム
・不動産業界向け人材サービス
・インターネット広告
事業所 東京、さいたま、船橋、横浜、名古屋、大阪、福山、福岡
許可 ・有料職業紹介事業(13-ユ-308903)
・労働者派遣事業(派 13-308471)
・プライバシーマーク認定事業者(第10830322(07)号)
・電気通信事業届出事業者(A-29-16322)
・Google AdWords 正規代理店
・Yahoo!リスティング代理店

本件に関するお問い合わせ

お問い合わせはこちら

リビン・テクノロジーズ株式会社 管理本部 広報担当
【E-mail】press@lvn.co.jp 【TEL】03-5847-8558 【FAX】03-5847-8559

  • 特別対談ページ
  • 社長ブログ
  • 社長ストーリー
  • ウォンテッドリー
  • リクナビ2021
  • マイナビ2021